2017年5月17日水曜日

どちらに気をつかう?

おはようございます!篠木です。

先日は、友人達の講演を応援に行って来ました。
これは、講演後にその友人一人がつぶやいたこと。



「気遣い」と「気を使う」は似ているようで
全く違うもんだなってボクは思う。

気遣い=気持ちを使う
気を使う=神経を使う

気持ちを使える人になりたいな!

なるほど!

ちょうど別の友人と講演会(東京)から釧路に帰る途中



お客様にとって役立つ情報を何かを発信すると
同業者の方や、近い職種の方が色々言ってくることってあるよねー
そんな話題が出ました。


お客様にとって役立つ情報なら
どんどん伝えていけばいいのに。

足の引っ張り合いをしたってしょうがないじゃないですか。

私もブログやSNSで発信始めてますが


これを書いたら、お客様にどんないいことが伝わるだろう
と思うのと同時に

こんなこと書いたら、なんて言われるだろう
なんてちょっと怖くなることもないわけではないです。


でもね〜そんなこと言ってたら
大事にしたい方に大事な情報が届かなくなっちゃう。


自分を批判する人に神経を使うのか
自分の大事な人に気持ちを使うのか


どちらを選ぶかは、私もう決めてる^^

あなたはどちらを選びますか?
今日も素敵な1日を!


素敵な友人達
ツイッターの嶋倉真人さん(釧路で飲食店や車屋さんを経営)
のブログはこちら
https://ameblo.jp/line0001/


写真の長谷川裕一郎さん(靴屋さん)のブログはこちら
https://ameblo.jp/given-the-feet-and-shoes/






篠木とおしゃべりしませんか?サロン・ド・フセンのご案内
http://shiawasefusenjuku.blogspot.jp/2016/10/11.html


続けられる自分になりませんか?フセン行動実践塾はこちら
http://shiawasefusenjuku.blogspot.jp/p/blog-page_21.html


facebook やってます。
お友達になりませんか?(メッセ頂けると幸いです)

ツイッターもお気軽にフォローを!

しあわせフセン塾
メルマガ登録はこちら

御社の課題をフセンで整理し解決します!
フセンコンサルのお問い合わせはこちら